「支笏湖翠山亭倶楽部」〜ラグジュアリーツインルーム滞在記

支笏湖翠山亭倶楽部へ

千歳市支笏湖温泉にある「一日5組限定」のオーベルジュ。同じ支笏湖温泉にある「翠山亭」はもちろん、「フラノ寶亭留」等を運営する第一寶亭留グループの宿です。オーベルジュということで料理に期待して、今回はステーキディナーのプランで利用させていただきました。

天気は生憎の曇り模様ですが旭川を出発しておよそ4時間、支笏湖に着いたけどちょっと迷って近くをウロウロ…めっちゃ通り沿いにありました(笑)隣が消防署なのでそこを目安に写真の看板を探してください。

この看板が目印

翠山亭倶楽部へ到着

車を駐車しているうちに宿の方が出てくるかなーと思っていると、誰も出てこない…(笑)

まあそういうこともあるよねーってことで中に入ってみると

あれ?フロントに誰もいない!どうやらたまたま席を外していたようで、本館の翠山亭に電話してほしいとのこと。

電話をして少しすると宿の方が来てくれました。ひとまず安心!こういうご時世ということで除菌シート、除菌スプレー、マスクがセットになったものをプレゼントしていただきました。

コロナ対策セット

それから無事チェックインを済ませて、お部屋の鍵を受け取り

キーケース付き

いよいよお待ちかねの待望の「ラグジュアリーツインルーム」へ!

ラグジュアリーツインルーム〜101号室

案内されるまま進むと、今回泊まる101号室ラグジュアリーツインルーム!

この宿で一番広い部屋ということで期待度マックス!

おしゃれな感じ!ですが…ちょっと歪んでるのかな?開け締めするときにちょっと引っかかります(笑)

それは置いといて(笑)扉を開けるとこんな廊下が続いています。

廊下の角を曲がると

うん!おしゃれ!そしてそこそこ広い!

ちょっと暗めでいい雰囲気出てます。ちなみにいろいろスイッチ探したけど、これで照明は最大だと思います。いい感じの雰囲気ですが、女性は化粧するときにちょっと大変かも。

部屋の奥にはテラスが付いています。

今回は天気がイマイチだったので利用しませんでしたが、鳥の鳴き声なんかも聞こえたりして天気が良ければ気持ちよく寛げそうです。正直にいうともうちょっと落ち葉の掃除をしておいて欲しかった(笑)

後述しますが、なんとこの宿はラウンジで用意されているアルコールとソフトドリンクが飲み放題なんです!そんなわけで部屋に好きなお酒を持ってきてテラスでゆっくりするのなんていいですよね!

つづいてお風呂ですが、ここは支笏湖温泉にあるんですが、この宿には温泉は来ていません…

その代わりに「翠山亭」の温泉大浴場に入りに行くこともできます。宿の方に言えば車で送迎してもらうこともできますが、歩いても3分ほどの距離なので散歩代わりに温泉に入りに行くのもいいかも。

洗面台はこんな感じ
小窓から外が眺められる

お風呂はジャグジーで、泡風呂もできるようになっています。

なんとジャグジー付き

シャンプー等は、「翠山亭」等でもおなじみのこちらのボトルです。フラノ寶亭留もこれだったような気がするけど忘れた(笑)

コーヒーはありませんが玄米茶がありました。コーヒーが飲みたい方はラウンジまで行きましょう!

それと冷蔵庫には、第一寶亭留のミネラルウォーターが無料でついています。

館内着は作務衣でした。ちなみに湯浴み用の籠はプラスチック感のある素材で、翠山亭の木製の物よりは質感が低いものだったのが残念。たまたまかもしれませんが、こういうところは差別化しているんでしょうか?

一息ついて、荷物の整理も終わったのでいよいよ「お楽しみその①」飲み放題ラウンジへ(笑)

おしゃれな一枚板のベンチがありました。家庭では使うづらそうな曲線のものでも、こういうところにあると様になるから不思議。

真ん中には将棋盤が彫ってありました。

お待ちかねのソフトドリンク、お酒のラインナップです。

まずは「りんご」「キウイ」「もも」「はちみつハスカップ梅酒」

「赤ワイン」「白ワイン」「コーラ」「ジンジャーエール」「炭酸水」

なにか忘れたけど、お茶(笑)

コーヒーは豆を引いてから落としてくれるマシンなので、引き立てのコーヒーをいただけます。

ここで大事なことに気がついた!ビールがない!(笑)

さすがにビールがはあるだろうと高をくくっていましたが、まさかのビールはなし!ビール党の僕にはこれは痛い(笑)しょうがないので、もものリキュールを頂いていました。

かるーくお酒を頂いてから、翠山亭の温泉に行って来ました。あいにくの雨だったので宿の方にお願いして車で送っていただきました。近くなのにわざわざすみません…

いざ夕食へ!

いよいよ夕食です。夕食は待ちに待ったビールが飲めます(笑)

案内されて進むと、先客がいました。どうせなら窓側の席が良かったけど「密」になるのでしょうがないですね。どんな景色だったのかが気になります(笑)

本日のお品書きはこちら。

割とシンプルなメニューです。メニューというより使ってる食材といったところでしょうか。

来た来た!これこれ(笑)愛しのビールちゃん。銘柄はサッポロクラシックです。

一品目はメニューに有りませんが、料理長よりとのことで一品出てきました。

コーンを使った茶碗蒸し仕立てのメニューでした。

ここからがお品書きのメニューとなります。

まずは前菜。これって完全にビールを飲めって言ってますよね?(笑)こういう色んなものをちょっとずつって酒飲みにはありがたいことです。

つづいてはスープ。アサリのスープですがとても上品な味です。僕の貧相な語彙力で表現すると上品なアサリのお吸い物って感じです…すみません…

続いてはサラダですが、オリーブオイルかな?に梅酢のような酸味のあるソースと合わさってすごくあっさりしていてあっという間に食べちゃいました。

続いてはパンが運ばれてきました。こういう宿で頂くパンってなんかすごく美味しく感じてしまうのはなんでだろう?いや、普通にいいパンだから美味しいだけかもしれないけど…(笑)

今度はソースが運ばれてきました。ということはいよいよステーキのお出ましということですね!

ソースは左から柚子胡椒、山わさび、醤油ベースのステーキソースだったかな。

キタキタ!これこれ!今回のメインディッシュ、ステーキの登場です。うーんいい焼き色。

お肉の厚みも結構あります。

せっかくのいい焼き色なのに断面撮るの忘れてしまった…気になる方はぜひ宿泊して確かめてください(笑)

最後はデザートになりますが、チョコのミニロールとバニラのアイスクリームでした。

食後にはコーヒーを頂きました。

朝食へ

今回のプランは翠山亭の貸切風呂の特典が付いていたので、まず朝食を早めに取ってから貸切風呂を堪能することにします。

朝食会場は昨日と同じレストランになります。今回も窓側の席には行けませんでした…(笑)

さあ、いよいよ朝食のメニューが運ばれてきました。

これぞ朝食って感じのメニューですね。

クロワッサンとチョコデニッシュです。焼き立てクロワッサンって美味しいですよね。

食後はラウンジでコーヒーを頂いてから部屋に戻り、貸切風呂に行く準備をします。

翠山亭の貸切風呂へ

今回プラン特典で翠山亭の貸し切り風呂を使うことができたので、朝風呂に入ってきました。

こちらの洗面台はこんな感じ。

なんとラムネが無料で付いてます!これは嬉しいサービス!

肝心のお風呂ですが、木の温かい雰囲気がいい感じです。

お風呂に入りながらラムネを飲むなんてもう最高です。

お湯もとろっとしていて、お風呂を上がっても暖かくてずっと汗が引きませんでした(笑)

貸切風呂を堪能したあとは、部屋に戻ってチェックアウトまでゆっくりします。チェックアウトは11時なので結構朝はゆっくりできます。

そういえばまだ部屋の風呂を堪能するのを忘れてました!

せっかくなので泡風呂にして入ってみました(笑)はしゃぎすぎて写真撮る前にお湯を抜いてしまうという失態…こんな写真しか撮れませんでした。

泡風呂の残骸

このあと11時のチェックアウトまでゆっくり過ごして帰路につきました。

まとめ

一日5組限定ということで館内はとても静かです。ただジャグジーもいいけどせっかく支笏湖温泉に来たのならやっぱり温泉に入りたいっていうのが人情ですよねー

ここには大浴場がないので温泉にはいるなら翠山亭まで行かなきゃならないですが、翠山亭まで行くのもちょっと面倒になりがちです。

お値段的にも良い価格なので客室に温泉があってもいいんじゃないのかなーとは思いました。アルコールとソフトドリンク飲み放題だしさすがに贅沢ですね(笑)

あとオプションでいいからぜひラウンジ飲み放題にビールが欲しい!(笑)

そんな「支笏湖翠山亭倶楽部」の滞在記でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました