「LAKESIDE VILLA 翠明閣」滞在記

「LAKESIDE VILLA 翠明閣」に行ってきました。

千歳市支笏湖温泉にある全8室の温泉宿です。支笏湖温泉で一番湖に近い宿で晴れていればレストランからキレイな夕日が見れるみたいです。今回天気は残念ながら曇り予報ですが、晴れてくれることを期待して行ってきました。仮に晴れなくてもここの料理は2017年にミシュランガイドでビブグルマンを獲得しているみたいで料理に期待しています!今回はスタンダードツインのお部屋を予約して行ってきました。

場所は支笏湖温泉の大きな駐車場を超えて、1つ目のカーブを曲がった先の左手にある下り坂を下りてください。そのまままっすぐ行くと進入禁止の看板が見えてきて不安になりますが、そのまま進みましょう!その先に翠明閣が見えてきます。

すみません、今回写真撮りそこねました…

いざ、チェックイン!

ラウンジ

進入禁止の看板を越えて、翠明閣に到着すると宿の方が迎えに来てくれました。車で行ったのですが車もあとで移動してくれるそうで早速おもてなしされてるって感じがします。写真はないですが宿の外観もまさに湖畔の宿って感じでいい雰囲気です。館内に入ると、こういうご時世なので検温がありましたがもちろん大丈夫でした(笑)

その後、手指消毒液を貸していただき自由に使ってくださいとのことで消毒液はチェックアウト時に返却ということでした。宿泊施設の努力を感じる場面でした。

ピンぼけ写真…

その後勧められるがままにラウンジのソファーに座ると、ウエルカムドリンクのサービスがあり、コーヒーや紅茶といった様々な種類から選べました。僕はグレープフルーツジュースを頂きました。

ラウンジとウエルカムドリンク

チェックインも無事に終わっていざ、今回のお部屋へ!

天然温泉客室 スタンダードツイン

今回はスタンダードツインのお部屋です。一番リーズナブルなお部屋ですが、それでも客室に温泉が付いています!もう最高です!これでお風呂に入りながらビールを飲むことができるってもんです(笑)

マッサージチェアも使い放題だし、最高にリフレッシュできること間違いなし!

奥に見えるのが客室温泉

さあ!肝心の客室温泉です!

お風呂からはベッドルームを挟むので、残念ながら支笏湖を眺めることはできませんがビールを飲みながら温泉に浸かれるなんて最高です。まあもう少しお金を出してデラックスツインにしたら良かったと思ったのはここだけの話(笑)デラックスツインは支笏湖を見ながら温泉に入れそうです。

湯冷めしにくくしばらくポカポカです

かけ流しのようでずっと温泉が出ています。お風呂側のベッドだと寝るときに水の音が気になるかもしれません。

風情があるが、寝るときは気になるかも

冷蔵庫には無料ドリンクが付いてます。しっかりビールも用意してくれていました、感謝感謝。

銘柄はキリン一番搾り

その他にもミネラルウォーター、オレンジジュース、烏龍茶がありました。

カプセル式のドリップマシンも完備されています。

カプセルマシン

カプセルはコーヒーはもちろん緑茶のカプセルも用意されてました。コーヒーは一人二杯分も用意されていてありがたいですね。

コーヒー二杯は嬉しいサービス

洗面台は比較的こじんまりしていますが、必要十分な大きさです。

ピカピカな洗面台

ハンドソープはセンサー式になっていて、ウイルス対策としてはバッチリですね!

ハンドソープはセンサー式

ハンドタオルとアメニティ類です。びっくりしたのが歯ブラシがめっちゃ立派!持って帰って家の歯ブラシと交換してもいいぐらいの歯ブラシです(笑)

洗面台の下の棚にはタオル類とドライヤーが収納されていました。

こちらはトイレ。よく掃除されていてキレイです。

クローゼットには館内着と室内着がかかっています。ビニールが掛かったままなので使う身としてはとても気持ちいいです。ただやっぱり剥がしたあとのビニールが邪魔でした(笑)

館内着で食事に行きことはできますが、室内着は室内のみで着用です。そもそも室内着がバスローブのなので、これで食事に行ったりすることはないと思いますが(笑)

荷物を整理して部屋で一息ついてから、プラン特典の貸し切り露天風呂に行ってきました。

やっぱり温泉は露天風呂!これでビールがあれば完璧(笑)

目の前には支笏湖が広がっています。目の細かい網戸がかかっているので虫が入ってくる心配はなさそうです。その代わり視界がクリアではないのがちょっと残念ですが、そこは虫の侵入とトレードオフなのでしょうがないですね。

待ちに待ったディナータイム!

時間が立つのは早いものであっとゆう間に夕食の時間になってしまいました。

会場へ向かい、案内されて進むと本日の席が!

おしゃれ空間

湖畔が望める席ですが、あいにく今日は雲が厚くかかっていてキレイな夕日は見られそうにないですね…

天気が良ければ眺めが良さそう…

こちらが本日のメニュー。すごく美味しそうなメニューですが、ちょいちょいよくわからない単語が(笑)

本日のメニュー

これはオリーブオイル。なんかよくわからないけど美味しい(笑)きっといいオリーブオイルなんでしょう!

美味しいオリーブオイル

まず1品目、コールラビという野菜のポタージュ。コールラビなんて野菜初めて聞いた(笑)クリーミーでとても美味しい。おかわりしたい!(笑)

コールラビのポタージュ

こちらはフォカッチャで、くるみ入と全粒粉入だったかな?これも美味しくて何回かおかわりを貰ってしまいました。

くるみと全粒粉のフォカッチャ

やっぱり飲み物はビールです(笑)イタリア産モレッティビール。

モレッティビール

ちなみにドリンクのメニューはこちら

ドリンクメニュー

おつまみメニューはこちら

続いて2品目、本マグロと夏野菜のカルパッチョ。どれも美味しい…もっと食べたい…

本マグロのカルパッチョ

続いて3品目、雲丹の冷製パスタです。あんまり雲丹が得意ではないのですが、これは臭みが少なくて美味しかったです。

雲丹の冷製パスタ

4品目、ブリと季節の野菜のグリル。ブリの身がふわふわでにんにくの効いたソースがとても美味しいかったです。

ブリと季節の野菜

来ました!肉です!(笑)

5品目はふらの和牛のロースト。この絶妙な焼色!

ふらの和牛のロースト

お肉はすごくやわらかくて肉汁たっぷり。いやーおかわりしたい!(笑)

絶妙な焼き色

いよいよ終盤、6品目。パインのソルベとレモンのグラニータ。パインの風味が濃厚で美味しいし、下にあるレモン味の氷みたいなものをつけて食べるとさっぱりしてまた美味しい。

パインのソルベとレモンのグラニータ

いよいよ最後、7品目のデザート。一番上はアーモンド味のクッキー?みたいなパリパリのものが乗って

真ん中はミルクジェラート、一番下が桃のコンポートと紅茶のジュレ。これもめっちゃ美味しかった!アーモンド、ミルク、桃、紅茶の風味が合わさって口の中がすごくいい香り!おかわりしたい…(笑)

最高のデザート

食後には紅茶だったかな?ジャスミンティーかもしれないけど忘れた…(笑)

大満足な夕食を終えてからは部屋に戻って、温泉に入ってビールを頂いたり、マッサージチェアを使ったりしてゆっくりしました。

朝食へ

ぐっすり寝たあとは、いざ朝食へ!

案内されたのは昨日と同じ席でした。テーブルを見るとお釜が!

釜がある

お米のいい匂いがして食欲をそそります。

お米のいい匂い

いざオープン!

美味しそう!これはよだれが出る(笑)

そのほか、テーブルにはサラダと

サラダ

お茶、漬物もありました。お茶は玄米茶だったかな?漬物はナスと大根。

お茶と漬物

そうこうしていると、お膳が運ばれてきました。

こんなにおかずがいっぱいあるとご飯足りないかも!

実際、もっとご飯欲しかった(笑)

お味噌汁も運ばれてきました。お出汁が利いてて寝起きの体に染みる…

どの小鉢の美味しくてご飯が足りません(笑)こんなにいっぱい小鉢を用意してくださって、ほんとに贅沢な朝食でした。こういうなかなか家では味わえないことを提供してくださることに感謝です。

最後にデザートが運ばれて来ました。抹茶のアイスでさっぱり締めることができました。

食後はコーヒーを頂きながら、もうすぐこの滞在も終わっちゃうんだなーとしみじみしてしまいました(笑)

コーヒーを飲みながらしみじみ

食事が終わって、部屋に戻るとまだチェックアウトまでまだ時間があるので最後にひとっ風呂浴びて帰り支度をしました。

まとめ

一日全8室ということで、館内はとても静かで食事のとき以外はほとんど他の宿泊客がいることがわからないぐらいでした。自慢の料理もとても手がかかっていてとても美味しく、今度はランチを食べてみたいなと思いました。館内には大浴場はありませんが、全室に温泉が引かれているのでお部屋でゆっくり過ごすには最高の宿です。個人的にはもうちょっとお金を出してでもデラックスツインにして湖を見ながら温泉に浸かりたかったなーと思います。もちろんスタンダードツインもいいお部屋なのでぜひ皆さんもどのお部屋にするか悩んでみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました